browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

細菌性疾患

看護師

クラミジア 症状 女性 出血

女性のクラミジア感染症は、症状が出ないことが多いため、気づかないことが多いようです。

気づかにので、クラミジアを放置してしまい病気が進行してしまうことがあります。

進行するほど治療がむずかしく女性の場合は後遺症があります。

子宮頸管→子宮内→卵管→骨盤腹膜へと炎症が広がり、最初は子宮の入り口に感染しますが、進行とともに子宮から卵管へ、卵管からさらに腹部全体に広がります。

骨盤腹膜炎まで進行すると高熱が出たり下腹部が痛み不妊や子宮外妊娠の原因になります。妊婦の場合は、流産や早産の原因になります。

クラミジア 症状 女性 かゆみ

女性は自覚症状が現れないことが多く、症状が出る場合は陰部を中心とした部位の痛みやかゆみ、おりもの量や色、臭いに症状が出ます。

発熱や下痢、食欲不振、全身の倦怠感といった風邪と間違えやすい症状が出ることもあります。

女性の場合、性病をそのまま放置しておくと不妊症の原因とるので症状が出ている方は、検査を受けるようにしましょう。

性病検査キット

宅配ドクター

詳しくはコチラ 青

性感染症

性感染症は、生殖器管、口または直腸を介して細菌やウィルスなどの病原体が伝播される疾患である。

また、ある種の性病は、血液を介して伝播することができる。

多くの性感染症はほとんど症状が無いため自覚することは困難になります。

そのため、異なるパートナーと無防備なセックスをした人は検査を定期的にすることが重要です。

参照:STDNETWORK性感染症検査

コンドームは性感染症から守り避妊にも役立ちます。

ヘルペス

単純ヘルペスウイルス(HSV)が陰部に感染した状態を性器ヘルペスと言います。

性器ヘルペスの一般的な症状は、性器に痛みを伴う水疱やただれができます。

性器ヘルペスは発生率は非常に増加している一般的な性感染症である。

尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマも一般的な性感染症の一つです。

特に若い年齢層の間で生殖器疣贅は一般的であり、発生率が増加している。

コンジローマを引き起こすウイルスは、非常に容易に広がると、男性と女性の両方に影響を与えている。

クラミジア

クラミジアは、一般的な性感染症で、細菌のクラミジアトラコマチスの感染によって引き起こされている。

未治療のクラミジアは不妊症および不妊につながります。

クラミジアは、25歳未満の性的に活発な中で最も一般的です。

エイズ

HIV感染は、数年後、エイズに発展し、生涯にわたるウイルス性疾患である。

HIVは、免疫系における細胞を攻撃および感染と戦うための身体能力を減少させる。

全世界で毎年HIVに感染して約250万人が感染し、HIVは血液を介して、性感染、輸血、母子感染により感染が広がっている。

肝炎

肝炎A、BおよびCの両方が性的に伝播することができる。

A型肝炎は、 A型肝炎ウイルスの感染によって引き起こされる肝臓の炎症です。

世界的には、毎年約140万A型肝炎を取得し、A型肝炎は、に関する特別な治療法はありません、ここでA型肝炎についてもっと知るには。

B型肝炎は、肝臓を攻撃し、両方の慢性および急性の肝臓の炎症を引き起こす可能性がウイルス感染である。

世界的に、B型肝炎は非常に広がっており致命的な病態へと進行します。

C型肝炎は、 C型肝炎ウイルスによって引き起こされる肝疾患で毎年全世界で400万人がC型肝炎に感染する。

日本では、肝炎症例数の大部分を占めるC型肝炎で、C型肝炎に対するワクチンはありませんが、この病気は薬で治療させることができる。